スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春は出会いそして別れ

ウェーーーーーーーーーーーーイ
ジェイでっす!

今日はコメントの返事みたいなのを書こうかなと思います。
先週のデモンズソウルのコメントにフレンドからの非公開コメントが書かれていました。
内容は引退するとの事でした。

彼とはかなり長い付き合いでした。
5~6年くらいかな?
彼が黒魔道士で俺が戦士でしたな初遭遇時はw
種族装備だったから最低でもLv33以上だったなw
俺は24の頃か?
古いSSにはその頃に船に乗ってるのがあるんですよね~w

最初は俺と彼と毒舌騎士でよく遊んでましたな無論LSリーダータルタルも混ざったり猫総隊長も混ざったり他のLSメンバーと遊んだりしましたよw

そこに初代タルコップが交わり4人で遊んだりしました。

初フレンド登録も彼でした。

そしてLSリーダータルタルの方が音信不通になり猫総隊長のLSに移動したり、LSが変わったりするタイミングに必ずと言って居ない俺にLSを届けてくれるのが彼でした。
俺が今のLSに居るのは彼が居たからというのとたまたま運が良かったからですがw

まぁLS内の超マッタリキャラである俺は後から入ってきたメンバーにLvを抜かれるは日常茶飯時になってましたがそれでもLvカンスト早くして一緒に遊ぼうじぇと言ってくれる方でした。

コメントを見た時はかなりショックでした。

まぁ、リアル事情もあるのはしかたないと割り切っていますが、個人的にはリアル事情のゴタゴタが終わって余裕みたいなのが出来たら戻ってきてまた一緒にヴァナの世界を駆け回りたいです。

まぁ、これからもどうか身体の健康に気を付けてくださいな。



ではでは、今日はここまでにしておきますね
皆様方、良きヴァナライフを
そして、彼にこれからも幸多い事と良きリアルライフを
( ノ∇`)ノシ
Jei040529221923a.jpg
スポンサーサイト

デモンズソウルの感想

どうも、こんにちわ ジェイです。

お久しぶりですw
今回更新が遅かったのはPCを修理に出していて3週間かかったからです。
他のPCで更新するって手もあったが借りれなかったのよね~
ゆえに今回の更新までにこんなにも間が空きましたw
私は生きてますw別に気にしてる方なんていないか(・_・;)

今回の記事はFF仲間の人に進められたPS3用ゲーム「DemonsSouls」についてですw

パッケージの裏に書かれている文句は

「PLAYSTATION3の圧倒的表現力

で描かれる重厚なダークファンタジー

の世界を舞台に「チャレンジ」

「発見」「達成感」を徹底追及した

本格派A・RPG!」


という事なのでw
2月5日に発売だったのですが、かなりの人気でなかなか買えませんでしたw
結局変えたのは2月9日だったのでそこからやり始めたのでしたが・・・。
チュートリアルでまさか死ぬはめになるなんて思わず、あの中ボス的なモンスに手も足も出ず一撃死と言う有り難い洗礼貰ってイベントムービー突入と言うスタートでしたw
ファーストキャラは蛮族♀で行ってみましたw
最初は放浪者も良いなと思ったんですがなんとなく蛮族で逝こうと思いそのまま突貫しましたw
最初のステージは完全ソロなんですよね~協力者である青いファントムを呼ぶ「ソウルサイン」が出ないという事でした+最初だからソウル体だし生身に戻れなきゃ呼べやしないがなw
最初だったし初めてという事もありそこで十数回は死にましたw
何とかステージ1をクリアしてイベントを起こし要人に逢い他のステージに行けるようにして、他のプレイヤーを呼んだり自分が呼ばれたりして一週目をクリアして二週目の難易度確認した所で、なんとなく
セカンドキャラを作成しましたw
セカンドは神職♂ですw
これは攻略Wikiの紹介に載ってた物理脳筋仕様ですw
二回目という事でチュートリアルの奴にリベンジを挑んだんですがあっけなく一撃死w(柱に向かって緊急回避した私w)
ステージ1は楽々クリアして攻略のススメの通り嵐の~(名前度忘れw)所でソウルレベル上げしたりしましたw
現在まだまだセカンドは一週目を満喫しながらのんびり育ててますw

今日はこのへんでw
ではでは皆様良きソウルライフを
(^^)ノシ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。